日本語ENGLISH

セントレア最大級の物流施設を保有。
あらゆる航空貨物をワールドワイドに輸送。

港湾運送にとどまらず「空」のサービスも展開

港湾運送企業でありながら航空貨物でも万全のインフラを保持し、航空輸送ニーズにも対応しているのがMEIKOです。セントレア(中部国際空港)最大規模の施設(約4,500m²)を活用し、航空貨物の保管や梱包、通関、発送を行います。

Sea&Airにも対応。ワンストップでの引受け可能

海と陸に加え空にも対応できるという強みを生かし、海上輸送と航空輸送を組み合わせたSea&Airのご要望にもお応えします。緊急輸送であろうと、世界中どこだろうと、どんなものであろうと、あらゆるニーズにワンストップで対応できるのがMEIKOの航空貨物です。

ULD WORK STATION による安全で効率的な貨物輸送を実現

安全で効率的な作業は航空貨物にも欠かせない要素。MEIKOではそれを実現するために、床下が150cmまで昇降するワークステーションを保有しています。これによりULD積みつけの高所危険作業が回避され、迅速な作業が可能となります。また、物流施設はセントレアの総合物流ゾーンの最前列に位置し、利便性も抜群です。

ページトップへ