1日のスケジュール
WORK

1日のスケジュール

営業第二部
小川 太樹
営業第二部 2008年入社

自動車部品や工作機械、設備などの輸出を担当。お客様と事前に綿密な打ち合わせを行い、ニーズや荷物の情報を確認。ときにはお客様の工場に足を運び、荷物の採寸や梱包工場への搬入、コンテナへの積み込みなどのスケジュールを組む。そんな輸出営業の1日を紹介。

出社
メール・書類のチェック
コンテナ船の到着確認
通関部と打ち合わせ
通関書類を準備し、
輸出申告を依頼
昼食・休憩
お客様と打ち合わせ
倉庫での作業立会い
特殊作業であったため、
現場スタッフに注意点を伝える
翌日の輸送手配
帰宅
港湾物流部
貫田 駿大
港湾物流部 2016年入社

フォアマン。監督としてコンテナ船への積み卸しをプランニングし、入港前日までに現場スタッフや輸送機器の手配を行う。コンテナ船の入港後、船長や一等航海士と協力しながら、作業を管理監督する。コンテナ船の入港から出港までの1日の流れを紹介。

出社
ミーティングで
現場スタッフにプランを説明
コンテナ船の入港後、作業開始
現場でチーフオフィサー(一等航海士)とプランを確認
事務所では税関書類などの事務作業を行う
昼食・休憩
現場に入り、スタッフと無線でやり取りしながら、コンテナの固縛の確認などの安全管理やトラブル対応などを行う
事務所に戻り、次のコンテナ船のプラニング準備
コンテナ船が出港。
手仕舞い作業を行う
帰宅
ページの上部へ